スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費者が“値上がりは勘弁…”と感じてしまう品目とは?

4月の消費増税を前に、
スーパーやデパートでは「個々の値札の表示価格を外税表示」、
「税抜き価格の強調表示」を行う店舗が増えてきました。

これは“消費税率引上げ実施(本体価格は変わらない)を逆手に取って、
値札表示の変更に伴う事務負担の軽減や、

本体価格を強調する事によってお得感を出す、
増税前の今だからこそ行える期間限定の営業戦略なのだとか。

このように、一部のメーカーや企業では、
増税前のこの時期をビジネスチャンスと捉える動きがある中で、
消費者は今回の段階的な増税をどのように捉えているのでしょうか?

┌────────────────────────────
| ☆消費者が「値上がりは勘弁・・・」と感じてしまう品目とは?☆
└────────────────────────────

某金融機関の調査によれば、
「値上がりがつらいと感じた商品・サービス」と感じている上位3項目は、

1位:ガソリン代
2位:食品・飲料代
3位:電気代

対象として最も多かったのは「ガソリン」。

若者の車離れが話題にもなっていますが、
地方などでは特に、主な移動手段に車を使われている方も多いと思います。

また、地域によって価格帯が微妙に異なるものの、
ガソリンスタンドでは、1円単位で表示されているので、
消費者が身近に値上げを感じてしまう部分だと言えるかもしれません。

ただでさえ節約に追われる一般家庭では、
今回の増税によって、財布の紐が一層締まり、
経済全体を脅かす事態へと発展しかねません。

┌────────────────────────────
| ☆ライフプランニングを通して一般家庭の夢を実現するFP☆
└────────────────────────────

そんな中、INS-NAVI HITシリーズでお馴染の
“行列FP”こと高橋賢二郎氏は、

一般のご家庭に対し、大小問わず“お客様の夢”の実現に向け、
日々、全力のライフプランニングに取り組んでいます。

一切の営業活動を行わずして、月に20件以上もの
新規顧客が高橋氏の元へ自ら訪れるその理由とは???

☆紹介の連鎖を生む高橋流ライフプランニングの真髄に迫る!
 実際の面談シーンを徹底再現!顧客インタビューも特別収録↓
http://www.ins-navi.net/hit/otamesi/yuryo_index.htm

☆絶大な信頼を得る高橋流ライフプランニングの4つの軸!
教育費、住宅ローン、年金、保険を徹底的に可視化した完全無欠のコンテンツ↓
http://www.ins-navi.net/hit/otamesi/zoku_index.htm


┌────────────────────────────
| ☆LTVからの最新インフォメーション☆
└────────────────────────────

○INS-NAVI HITオフィシャルサイト↓
http://www.ins-navi.net/hit/

○Tポイントが貯まる!Yahooショッピングでのご注文↓
http://store.shopping.yahoo.co.jp/insnavi-hit/

○実はお買い得です!!Amazonでのご注文!
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%E7%AC%A0%E5%8E%9F%E6%85%8E%E4%B9%9F

○お客様と強固な関係を結ぶための新サービス「L-club」
https://l-club.jp/

コメント

非公開コメント

プロフィール

インズナビ

保険代理店経営支援 商品・サービス 案内サイト 【インズ・ナビ ヒット】
Author:インズナビ
INS-NAVIブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
人気DVD
★1位★
★2位★
セミナー情報
検索フォーム
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。