スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しいアイスコーヒーの淹れ方

暑い夏は、ちょっと喫茶店に立ち寄ってアイスコーヒーを飲みたくなります。
アイスコーヒーの発祥は、実は日本ということはさておき、家でアイスコーヒーを入れる場合はどうすればいいのか。

うんちくですが、淹れたてコーヒーの味が落ちる速さは尋常じゃありません。
数時間後にはもうまずくなります。

①一杯分ずつコーヒーを淹れる人へ
深入り豆を細引きにして、お湯でチョロチョロとじっくり抽出するのがおすすめです。
コーヒー豆の選び方はあまり酸っぱくなくて苦みが強い銘柄。南アメリカ系のブラジル、メキシコなどがいいでしょう。

グラスに氷を入れ、その上から抽出したコーヒーを注ぎます。一気にコーヒーが冷めるので、済んだ色のままコクが残ります。

②数杯分をまとめて淹れる人へ
コーヒーの味の敵は熱です。熱湯で淹れた場合、数時間で味が落ちるので極力熱を与えない方がいいです。
そのため、水出しコーヒーをおすすめします。
1滴ずつぽたぽたと抽出するため、じっくりまろやかな味になります。
熱を与えないので、前日夜に準備して次の日の朝からおいしいコーヒーが楽しめます。

水出しキットも安ければ1000円代から売ってます。


両者ともに味の違いがあります。
コーヒーのコクとえぐみは紙一重で、①はコクもえぐみも強い。②は逆です。
お好みで試してみてください。

ちなみに余談ですが、私の一番好きなコーヒーはメキシコのフレンチローストをデミタスで。
こっそり20%ぐらいケニアを入れると、果実的な甘みがでておいしいです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

インズナビ

保険代理店経営支援 商品・サービス 案内サイト 【インズ・ナビ ヒット】
Author:インズナビ
INS-NAVIブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
人気DVD
★1位★
★2位★
セミナー情報
検索フォーム
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。