スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小が大を兼ねる時も有る

日本時間の今朝、Appleが新しいMacBook Airを発表しました。
今回注目なのは11.6インチサイズが追加された事です。

国内ネットメディアでは国産モバイルノートと競える大きさになったとされています。
売れるんでしょうね。
でも、私はというと現在このような生活ですので、パソコンを持ち歩く事がほとんどなくなっています。
魅力的な商品ですが、涙を堪えながらしばらく我慢します。

さて、Appleは従来よりスペックを重視する方針が強く、ディスプレイも『広い方が良いでしょ?』という事で、Macのディスプレイも徐々に大きくなっているのが通常です。

しかし、今までに数回、より小さな製品を出す事が有りました。
過去の例から考えると、その時というのは日本市場を強く意識している事が多いようです。

最近のiPadiPhoneの反応などからも日本市場は重宝がられている気がしますね。

体のサイズも欧米人とは違うので、日本人サイズを考えた商品ラインナップもスタンダードに加えていただけると更に有り難いなあと感じます。

という事で、全力で否定されていた7インチiPadも是非出してほしいですね。
日本人にはけして小さいサイズでは無いですから。

まぁAppleの場合、全力で否定した物は水面下で開発している説が多いので、過剰に期待せず待つ事にします。


傀儡廻

テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

tag : Apple Mac MacBookAir iPad iPhone

コメント

非公開コメント

プロフィール

インズナビ

保険代理店経営支援 商品・サービス 案内サイト 【インズ・ナビ ヒット】
Author:インズナビ
INS-NAVIブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
人気DVD
★1位★
★2位★
セミナー情報
検索フォーム
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。