スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カモン!サマー!!

去年夏頃からP2P上で出回っていた通称『イカタコウィルス』の作者が逮捕されましたね。

器物損壊容疑:「タコイカウイルス」作成者を逮捕


ウィルスが巧妙に動画ファイル等に偽装されていて、それを実行すると動画等を再生しながらPC上の様々なファイルをタコイカウニクラゲサザエアンコウナマコ等の魚介類の画像に書き換えられ、システムフォルダ内でも複数の別ウィルスを作成し、FTPで送信まで行うらしいです。

P2P不特定な人からファイルをダウンロードしていなければ、被害が及ばないという話も有るので『自業自得だ』というコメントも見受けられますが・・・路駐の車を蹴飛ばしたらやっぱり駄目ですよね

更に今回の逮捕では器物損壊容疑を適用してウイルス作成者を摘発した初のケースになったそうです。
ビジネス等の大事なファイルが入ったパソコンがやられた人もいらっしゃるのかもしれませんし、器物損壊容疑というのは納得ですが、そんな大事なパソコンで危険な事をしない方が良いと思います

さて今回コンピューターウィルスという深刻な話とは釣り合わない『イカタコウィルス』という名前が気になります

上で書いたようにタコイカウニクラゲサザエアンコウナマコ等の魚介類ということなので、他にもネーミングは有ったと思うのですがイカとタコがクローズアップされています。

何故、イカタコなのか。
マンボウはどこへ行ったのか?(←年齢が予想されますか?タイトルと合わせてお考えください)

とにかく被害の現象は深刻なのにネーミングや画像・アイコンがコミカルな事で、そのアンバランス感が余計に注意を引いているようにも思います。

皆さん心当たりの無いファイルにはくれぐれもお気をつけ下さい。



傀儡廻

テーマ : インターネット
ジャンル : コンピュータ

tag : イカタコウィルス コンピューターウィルス 器物損壊容疑 P2P

コメント

非公開コメント

プロフィール

インズナビ

保険代理店経営支援 商品・サービス 案内サイト 【インズ・ナビ ヒット】
Author:インズナビ
INS-NAVIブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
人気DVD
★1位★
★2位★
セミナー情報
検索フォーム
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。