スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒船になるかも

最近ネットで『Nexus One』というGoogleが自社ブランドとして出す予定のスマートフォンが話題です。

スマートフォン携帯は、極々一部を除いては各キャリアが販売する製品から選択する必要がありますが、最近増えつつあるスマートフォンの中には、各キャリア用に作られたものではない等の理由でキャリアの提供するサービス等を全て使えない等、契約程の強い結び付きは無く、ユーザーに取っては固定のキャリアで使用するのが不便な感じを受ける状態になっていると思います。

この話に含まれない上で書いた極々一部というのは、『SIMロックフリー』等と呼ばれる対応している通信方式を採用しているキャリアのSIMカードであれば、自由に挿し込めて使用できる機種です。

冒頭で書いた『Nexus One』はそのSIMロックフリーでキャリアを介さず、直接販売される予定だと言うことで、大変興味深い話しになっているのです。

海外ではSIMロックフリーの携帯もある程度流通しているので、『そんなに大騒ぎするような事でもない』というコメントも出ていますが、『ガラパゴス』と称される日本国内では片手の指で十分かぞえられる程度しか販売されていないのが現状なので、話が本当で日本でも販売されるとしたら、まさに携帯界の黒船になるかもしれません。

現状、携帯を買い換えるときは新規でなければ、利用しているキャリアから出ている物を選ぶか、MNPでキャリアを乗り換えるかという感じで選ぶ必要が有りますので、使いたい機種が有ってもキャリアが違えば気軽に買い換えられない事も有りますし、購入時の契約で長期間買い換えられないような事も有ります。

このような事があるのでシェアという話になっても、まずキャリアベースでその中で機種という感じになっていると思いますし、メーカーも各キャリアから携帯を出そうと思えば細かく違う仕様で数パターンの機種を作る必要があると思います。

それらもSIMロックフリーの流れができれば変わってくるかもしれません。

日本のキャリアはSIMロックフリーに否定的なようですので、色々考えると日本のメーカーが大々的にと言うの難しいと思いますが、海外メーカーならあまり気にする必要も無いかもしれませんし、GoogleはOSこそ既に作っていますが、ハード自体は新規参入です、キャリアとの強い関係は有りませんのでやるなら早い段階しか無いかもしれません。

GoogleとNexus Oneがどうと言うよりは、今後SIMロックフリーが増える事で、キャリアやメーカーには純粋に競争してもらって、便利で手頃な価格の機種が増えて来るような事になれば、ユーザーにとっては一番嬉しい事になるんじゃないかなと思います。

関連記事
  • 「Nexus One」がパートナー企業に及ぼす影響--注目度を増すグーグルの販売方法 - CNET Japan
  • Google「Nexus One」――その開発動機と成功の可能性 - ITmedia News
  • Googleの携帯電話「Nexus One」、米政府の認可獲得 - ITmedia News
  • Googleの自社製スマートフォン「Nexus One」が実際に動作しているムービー、ついに公開される - GIGAZINE


  • 傀儡廻

    tag : NexusOne Google 携帯 スマートフォン SIMロックフリー

    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    インズナビ

    保険代理店経営支援 商品・サービス 案内サイト 【インズ・ナビ ヒット】
    Author:インズナビ
    INS-NAVIブログへようこそ!

    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    人気DVD
    ★1位★
    ★2位★
    セミナー情報
    検索フォーム
    リンク
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。