スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

童謡「もみじ」のモデルとなった場所

紅葉を見に行きたくなる季節ですね!
北海道の知床峠、尾瀬そして日光など
既に紅葉が見ごろのようです。

紅葉で一般的な歌でといえば・・・
♪秋の夕日に照る山もみじ~でおなじみの
童謡「もみじ」ではないでしょうか?

このモデルとなった場所があるそうです。
群馬県にある、JR信越本線の熊ノ平駅(くまのたいらえき)

作詞をした高野辰之が、故郷へ帰るときに立ち寄った
熊ノ平駅から紅葉を眺めたときの
心象を謳ったといわれています。

現在、熊ノ平駅は長野新幹線開通に伴い廃線。
アプトの道ハイキングコースとして
歴史と自然溢れる山中の遊歩道になり、
紅葉のポイントになっているそうです。

歌の想いを感じながら
紅葉狩りをするのも素敵ですね!

コメント

非公開コメント

プロフィール

インズナビ

保険代理店経営支援 商品・サービス 案内サイト 【インズ・ナビ ヒット】
Author:インズナビ
INS-NAVIブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
人気DVD
★1位★
★2位★
セミナー情報
検索フォーム
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。